カナリアップロゴ
subscriber様

 こんにちは。カナリアップニュースレター第3号です。すっかりご無沙汰してしまい、1か月ぶりの更新となりました。

 カナリアップの活動拠点がある北海道ニセコでは、天候不順に悩まされる日々が続いています。今朝の気温は9月から10月頃の寒さでした。「今年の畑は全体的に悪い」と、近所の農家さんがボヤいています。今後、天候が例年並みに安定してくれると良いのですが…。

 今回の写真は北海道富良野で撮影したヒマワリの花。お盆をすぎると北海道は一気に秋へと向かいます。
DSC03806
それではこの1ヶ月間に見つけたニュースをお届けします。 

「香害ウォッチ」(岡田幹治)- ダイヤモンドオンライン

 カナリアップの活動にご助言いただいている岡田幹治さんが、ダイヤモンドオンラインに「香害ウォッチ」というシリーズで記事を書かれています。1ヶ月に一度の更新のようです。
https://diamond.jp/category/s-kougai


週刊金曜日 - 米国での化学物質過敏症事情(岡田幹治)

 同じく岡田幹治さんが、現在発売中の週刊金曜日8/10・17合併号」にて、米国における化学物質過敏症についての記事を寄稿されています。(『米国では成人の13%が過敏症』とコラム『スタイネマン教授の調査』『日本では約1000万人が過敏』)


Killer MCS (化学物質過敏症の解説本)鴻鵠ブラザーズ

 カナリアップに掲載されているマンガを書いていただいている松岡おまかせさんが携わっているマンガ家ユニット「鴻鵠ブラザーズ」による解説本が販売中。

 発症者でも負担なく読めるよう表紙本文ともに植物由来インク黒1色刷り。
シックハウス症候群、地下鉄サリン事件、香害…
徐々に「有名」になりつつある化学物質過敏症とはなにか?
自身が発症したため調べた内容、また医師に確認した情報などを、漫画や文章で解説しています。

詳細はこちら(アリスブックス)

追記:8月18日の時点で売り切れになったようです。残念ですが応援の意味を込めてこちらの記事は残しておきます。

Netflix「21世紀病の七不思議」


 オンライン映像配信サービスのNetflix(ネットフリックス)の「21世紀病の七不思議」というアメリカの番組で、化学物質過敏症(以下MCS)の方が登場します。 MCSだけではなく、「カビ過敏症」「ライム病」「離人性障害」など、様々な現代の病の方々のエピソードが出てきます。MCSの方は第四章(全七章)から登場します。

※はじめてご利用の方は最初の1ヶ月は無料で視聴できます。


山形新聞「ペットの『香害』に注意」

 人間よりも遙かに嗅覚が鋭いペットたち。人間にとって心地良い(?)とされている香りも、解毒能力の弱い彼らにとっては毒になります。お線香でも被害がでることも・・・という記事です。
 こちらの画像で文章が読めない場合はこちらのtwitter投稿よりご覧ください

yamagatanp

NHKおはよう日本「化学物質過敏症特集」

 NHKの朝番組おはよう日本で特集がありました。直接動画を貼ることができませんのでこちらのツイートからご覧ください。
https://twitter.com/FhU92XJxCSsgPX0/status/1027773369171640320
https://twitter.com/FhU92XJxCSsgPX0/status/1027773766695153664
https://twitter.com/FhU92XJxCSsgPX0/status/1027774202659500032
https://twitter.com/FhU92XJxCSsgPX0/status/1027774435791536128



カナリアップのクラウドファンディングの進捗状況

 6月末から開始しました私たちカナリアップのクラウドファンディングは8月17日現在、目標の92%まで達成しています。まことにありがとうございます。

 この一か月は課題山積みでペースダウンしていましたが、少しずつ活動を広げて行ければと思っています。
 クラウドファンディングは残り2週間。応援よろしくお願い致します。


今回のニュースレターはいかがでしたか?
もし今後の配信が不要な場合は下にある購読中止から手続きをお願い致します。