ニュースレター登録はこちらから

最新の香害関連記事(8月5日版)

 香害の最新記事を紹介します。

従業員の「香害被害」で企業の責任を認めた判決の重み
「香りつき商品」の工場で働き化学物質過敏症で退職せざるを得なかった元従業員に対して、企業の賠償責任が確定した。「香害」を起こしかねない作業環境には知らぬ存ぜぬではすまされないという警鐘だ。

ダイヤモンドオンラインでは、岡田幹治さんが「香害ウォッチ」というシリーズで記事を書かれています。

香害ウォッチ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。ビジネスパーソンの知りたい「今」がわかるウェブマガジン。話題の時事・経済ニュースを独自の視点で斬る強力コラム満載!

産経新聞のこちらの記事は、ITメディアなどにも配信され多くの方に読まれています。

街にあふれる「香害」で体調不良に 「誰もに起こり得る」化学物質過敏症に注意  
衣類の柔軟剤や制汗剤に含まれる香料が原因で体調不良を訴える人が増えている。NPO法人「日本消費者連盟」(東京都新宿区)によると、消臭剤を避けるために外出先のトイ&

シャボン玉石けんさんの意見広告以降、関連記事を見かける機会が少し増えてきたかなという印象ですが、まだまだ誰でも知っている、という状況にはほど遠いです。
私たちも活動を進めてゆきます。

コメント